首やデコルテのイボ専用のクリーム『クリアポロン』

 

発売以来、アットコスメなどの口コミサイトでもすごく評価が高いんですよね。

 

効果ほどをたしかめるべく早速購入!
楽天やAmazonなども含めた最安値とお得な買い方も調べました!

 

クリアポロン

クリアポロンの最安値とお得な買い方

このサイトに『クリアポロン 最安値』とか『クリアポロン 楽天』などの検索ワードでアクセスしてくださる方が結構いらっしゃいます。
クリアポロンは、様々な美容成分を贅沢に配合している美容クリームなので、お値段もなかなかです。

 

出来ることなら少しでも安く買いたいし、普段使っている通販サイトで買えればポイントもつくし便利ですよね。

 

ただ、調べたところ、クリアポロンは楽天でもAmazonでも”単品購入”しか取り扱いがなく、定期購入が出来ません。
しかも単品購入だと、8,424円とかなり高額になってしまいます。

 

クリアポロン
いくらイボに悩んでもいても、毎月この値段では難しいですよね。

 

クリアポロンは即効性ではない。数ヶ月継続すべし

ちなみに、イボの程度にもよりますが、クリアポロンはそこまで即効性があるものではありません。
というか、大抵のイボは”しぶとい”ものなので、一週間とか一ヶ月位ですっきりきれいになるクリームや薬は、現状ありません。

 

肌のターンオーバーは28日サイクルと言われており、軽いイボでも1ヶ月、できれば3ヶ月くらいは継続して使わなくてはいけません。

 

そう考えると、最初から定期コースで買うのが一番お得な買い方ということになります。

 

クリアポロンの公式サイトのみ、定期購入を申し込むことが出来、定期コースの場合は毎月5,875円(税込み)

 

さらに初回は3,218円(税込み)!!

 

これなら、単品購入よりずっとお得ですね。

 

ということで、イボに悩んでいてクリアポロンを最安値で買うには、公式サイトの定期コースが一番オススメです♪

 

クリアポロン

 

クリアポロンの効果

一番お得な買い方を確認したところで、次はいちばん大事なクリアポロンの効果の方を見ていきます。
まずは、そもそもの首元イボの原因はなんでしょうか?

 

イボの原因

イボの原因には様々あって、手のひらなどにできるイボの原因で一番多いのは、ウイルス感染です。

 

イボの原因となるウイルスは百種類以上いると言われており、日常生活で色々なところを触る手のひらに最も出来やすいのです。
ウイルスと言っても重大な症状になることは少なく、多くの場合自然に治ります。

 

一方、首元やデコルテに出来るイボは”老人性イボ”とも呼ばれており、加齢によってできやすくなるイボです。

 

肌は紫外線や摩擦などのダメージを受けると、メラニンを生成して皮膚を固まらせて守ろうとします。
メラニンは役目を終えたら自然に排出されるはずですが、加齢によって排出が上手く行かず、肌表面に溜まってしまうのが、老人性イボの原因です。

 

首や胸元はもともと肌が薄く、また服から露出していることが多い部位ですので、老人性イボができやすい部位なのです。

 

クリアポロンは、主に首元、胸元にできやすい老人性イボを消すために開発された美容クリームです。

 

クリアポロンの成分と効果

クリアポロンの主な有効成分は以下のとおりです。

 

・Wヨクイニン(脂溶性+水溶性)(ハトムギエキス)
・あんずエキス
・ダーマヴェール
・ビタミンC誘導体
・プラセンタ ・コラーゲン(3種類配合)
・ヒアルロン酸(5種類配合)
・セラミド(3種類配合)
・オリゴペプチド(EGF様)
・植物成分はオーガニックを使用

 

クリアポロンを開発しているメニーナジューは、もともと薬用アットベリーという黒ずみケアクリームを開発していた会社です。
ひじやひざの黒ずみに悩んでいたとき、アットベリーがすごく効いたので、このクリアポロンにも期待していました。

 

普通のスキンケアクリームと違うのは、脂溶性と水溶性の2種類のヨクイニンエキスあんずエキスなど”肌を柔らかくする成分”が多数配合されていること。

 

触れば分かる通り、イボの表面の皮膚は完全に凝り固まっていますから、これを柔らかくほぐさないことには、どんな成分も浸透しないので意味が無いのです。

 

また、ダーマヴェールやビタミンC誘導体は、肌細胞を活性化し、生まれ変わりをサポートしてくれる成分です。
肌細胞のターンオーバーがスムーズになり、溜まったメラニンの排出を促して、イボを消していきます。

 

プラセンタ、コラーゲン、セラミド、ヒアルロン酸などの美肌成分もたっぷり入っているので、もちろんイボだけでなく全体的なスキンケア、トラブル予防もバッチリです。

クリアポロン

 

顔にも使えますが、あくまでも身体用と考えるべきでしょう。
顔には顔の優れた化粧品がたくさんあります。

 

また、値段が値段なので、全身のスキンケアとして使うのもちょっと躊躇われますね。
あくまでも、気になる部分のスポットケアとして使えば、すごく有効でコスパも高いクリームだと思います!

 

クリアポロンの使用感

クリアポロン
実際にクリアポロンを使用してのレビューをお伝えします。

 

テクスチャ

普通のオールインワンジェルの様なテクスチャーで保湿力がありそうな感じ。
白くてみずみずしいジェルです。

 

ジャータイプですが、スパチュラが無いのがちょっと残念かも。

 

クリアポロン
ただ、指先にちょっと取るだけですごく伸びるので、気になっている首周りと胸元に使うだけならだいぶ持ちそうです。

 

臭いは全く無いので、そこはありがたいところ。

 

肌への効果

毎日お風呂上がりに首元と胸元に使っていましたが、
肌のザラザラ感がなくなっていくのはすぐに感じました。

 

クリアポロン
さすがに保湿力たっぷりで美容成分も贅沢なので、
美肌効果は相当にありそうです。

 

イボに浸透するために肌を柔らかくしてくれるので、
その点も普通のスキンケアクリームと”効きの速さ”が違ってくる理由なんでしょう♪

 

イボへの効果

さすがにイボは手強いので時間はかかると思っていましたが、
一ヶ月使ったところで、首元のイボがだんだん小さくなっていくのに気づきました。

 

クリアポロン
一番気になっていた大きいのが小さくなってくれたのですごく嬉しい!
胸元の赤いポツポツも減ってきたと思います。

 

継続すれば効果は出ると確信!

 

ちなみに、右手の中指にもぽっこりイボがあって、多分ウイルス性…
放置していたんですが、クリアポロンを手に取ったついでにコチラにも塗り込んでいます。

 

クリアポロン
こころなしか、イボの表面のザラザラ感が増してきたような…?
これはイボの表面の皮膚が剥がれて生まれ変わりを始めているということでしょうか?

 

こちらも、いつかポロンっと取れることを期待しています!

 

絶対NG!やってはいけないイボ対処

イボが出来てしまったとき、お金をかけずに自分でなんとかしようとする方もいますが、
そういう時に絶対やってはいけないことがあります。

 

イボを潰す

イボが出来たからと言って、そのイボをピンセットやハリなどで潰すのは絶対NGです。

 

特にウイルス性イボの場合、イボを潰すことで中のウイルスが飛び散って他の部位にも感染し、逆にイボが増えてしまいかねません。
また、潰した傷口から再度感染したり、他のウイルスが入り込むこともあるので、絶対にイボは潰さないでください。

 

市販薬イボコロリ使用時の注意点

イボに塗る薬といえば「イボコロリ」も有名です。
ドラッグストアなどでも安く買えるので、クリアポロンよりは手軽に使えるかもしれません。

 

クリアポロン
ただし、イボコロリ使用時には大事な注意点があります。

 

イボコロリには、サリチル酸というとても強力な成分が入っているので、首や胸元など皮膚の薄い部分には使用できません。

 

手や脚などにできたイボには有効ですが、首や胸元などには使用しないように注意書きもあります。
もちろん、顔などは絶対にダメです。

 

ちなみにイボコロリには”飲むタイプ”の内服薬もありますが、
やはり直接皮膚に塗るのに比べたら即効性はだいぶ落ちますので、クリアポロンなどの”塗るタイプ”と併用するのが良いと思います。